東京ゲームショウ2010

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 東京ゲームショウ2010
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

去る9月19日、せっかくの連休なので日光かどこかに遠出をしようと嫁を誘ったところ、「私は家のことをやるのでひとりでどっか行ってくれば?」とのお言葉。
ひとりで行くったってどこに行けばええねん!と思いつつネットで行き先を探したところ、ちょうどこの日までの期間で「東京ゲームショウ2010」開催中との情報をキャッチ。
・・・ゲームショウ?確かにニュースとかでよく見るし、せっかく東京(いや、埼玉ですけど)に住んでいるので、一度ぐらいは行ってみるか!と思い立ち出かけることにしました。
と言ってもその時点で午後1時過ぎ、場所は幕張メッセなので、2時間ぐらいしか見てまわる時間ないかな?とちょっと焦り気味でしたが。
 
というわけで、午後3時頃、幕張メッセに到着。
2010/09/20 16:14
入り口にでっかく看板が。ちなみに私は左っかわの、立方体がカシャカシャ回る掲示板が大好きだったりします。
 2010/09/20 16:14
なんかすごい人の数。さすがゲームショウ。ちなみにチケットうりば、入り口は一番奥。どんだけ歩かせんねん!
 
 2010/09/20 16:14
やっとのことでたどり着いた入り口は、神秘的に光り輝いておりました。これぞまさにゲームショウ!WOW!
来場者には外国人もかなりの割合で、早速このゲートで記念撮影をしておられました。。。
 
 2010/09/20 16:15
入り口を入るといきなりコーエイテクモのブース。しかもたまたま「真・三國無双」のコスプレコンテスト開催中!
・・・って、プレイしたことないから誰が誰やらわからんのですが。
 
さて、会場に入って最初に感じたのは、なんとも広い!
いや幕張メッセの広さは他の展示会(CEATECとかモーターショウとか)でも知ってるんですが、ブースとブースの間隔が他の展示会と比較して広く取られてるんですね。で、そこに座り込む大量のゲームファンたち。
あと、ディスプレイを見せる展示なのでか知りませんが、とにかく暗い!モーターショウとかだと商品をよく見せるために相当明るくしていますが、ゲームショウの場合画面を見せなきゃならんので、逆に明るいとまずいんでしょうね。
あと、ゲーム業界が大手中心に再編されているので、出展企業数が少ない!勝ち組の大手企業の巨大ブースがドン!ドン!とあって、あとは海外の謎ブースとスマートフォン向けゲームのブースとかしかないです。代表的なコンソール機でゲーム作ろうと思うと、費用も期間も費やしてしまうので、もはや中小のソフトハウスはスマートフォン向けゲームに活路を見出すしかないかもしれん。
というわけで、引き続きいろんなブースを見て回ります。
 
 2010/09/20 16:15
なんかマイケル・ジャクソンのゲームだそうで、マイケルに扮した(?)ダンサーたちが踊っておりました。この写真はBlack Or Whiteを踊っている様子。その後終了間際にはSmooth Criminalとかも踊ってたけど・・・
 
 2010/09/20 16:15
ヨッシー・・・?中国のブースにて。分かりにくいと思いますが「ココロが込めで制作 中国水墨アニメ」と書かれています。
 
2010/09/20 16:15 
格闘ゲームの大会か何か
このあたりまで来て気づいたのですが、ゲームショウの醍醐味って最新ゲームの発表や、試遊ができるところにあるんですね。
私は正直、最近ゲームをやっていないもんで、何が最新作なのかも良く解らん状態。それでいて、試遊にはどのブースも30分から1時間ほど並ばなければいけない状態で、それぞれのゲームにさしたる興味もない私は並ぶこともせずただぶらぶらするだけ。「週刊少年ジャンプ」とか読んでた頃なら、最新ゲームの情報が毎週のように特集されているので、「遊びたかったこのゲームがある!」とか「みんなより先に遊べる!」みたいな感動があったのでしょうが、いまやドラクエシリーズも発売日に買いたいとも思わない今日この頃。実際、ドラクエ9に至っては未だにプレイしたことすらありません。(8までは全作プレイしてたんだが)
そんな私が来るようなところではなかったのかも・・・と思い始めていると、おおっ!?なんか大胆にケツ出したねーちゃんが歩いてるじゃないか!しかもかわいいし!そう、コスプレイヤーの方々が会場には沢山いらっしゃったのです!
コンパニオンもかなりレベルが高いのですが、それよりもコスプレの目立つこと目立つこと。中には相当際どい衣装もあり、ようわからんゲームブースで疲れはてていた私もここへ来てテンション急上昇!廬山昇龍覇!(???)
性欲が満たされれば(?)、次は食欲です。お腹もすいてきたので、いざ、会場内にあった飲食コーナーへ。
 
2010/09/20 16:16
よく幟を見てみると、「カレーライス」「カレーライス」「ラーメン」「カレーライス」・・・
ここはカレーの国か?!どの店に行っても、基本の品揃えは「カレー」「カレーと焼きそば」「カレー」「カレー」「カレーとラーメン」・・・。
なんだかんだで全店舗カレー祭りではないですか!しかも焼きそばとラーメンが売り切れてる店多いし。選択肢カレーだけやんけ!
なんなんでしょう、ゲーマーはカレー好きとか、2010年は国際カレー年とか、そういう力が働いているのでしょうか?
ハンバーガーとかピザとか、もうちょっとポップでライトな食い物はないのかと失望しましたが、なにせ残された選択肢がひとつしかないもんで適当な店を選んで唐揚げカレーか何かを頼みました。
仕方が無いのでカレーを食べましたが!たいしてうまくもなく!お米がべっちゃりしてるし!
なんか怒りをどこにぶつけていいのかわからないので、ここらへんで帰ることにしました。
帰りにもう一回コスプレイヤーの撮影会見に行って目の保養しようかな、て思ってたら、終了間際なのでみんな引き上げちゃってる。
なんかもう、疲れだけが残るゲームショウでした。
 
 2010/09/20 16:16
おまけ:Webmoneyのブースで、ブラウザゲームの楽しさを伝える小芝居をやっていた。
演技はともかく、脚本とか内容とか、なんていうか残念のヒトコトでした・・・
 
2010年9月21日 | Posted in: 未分類 | コメント非対応

コメントは受け付けていません

Get Adobe Flash player